未分類

コスコトの会員になるには

コストコホールセール(コストコ)はアメリカ生まれの大型会員制の倉庫型店舗です。
店舗は、アメリカを中心に世界中に750店舗あります。(2018年6月現在)
大きなショッピングカートを押してお買い物するだけでワクワクします。

コストコは、食料品や家電、衣料品、生活雑貨、日用品などの他に、調剤薬局や眼科もあります。
なので薬や補聴器や眼鏡、コンタクトレンズなども処方してもらえます。

また、郊外型の店舗で自動車で来店する人がほとんどのため無料の大きな駐車場があり、自動車のタイヤも販売もあります。

コストコで会員になるには

人気のコストコでお買い物をするには、年会費を支払って会員になるか、会員の方の同伴としての来店でお買い物ができます。

ここでは、コストコで会員になる方法をご紹介します。

まず、コストコホールセールの会員の種類は二種類あります。
法人会員のビジネスメンバーと個人会員のゴールドスターメンバーです。

年会費は
個人会員(ゴールドスターメンバー)は年会費4400円(税抜き)
法人会員(ビジネスメンバー)は年会費3850円(税抜き)

個人会員のゴールドスターメンバーはすべての個人の方対象です。

法人会員のビジネスメンバーは、自営業や非営利団体、事業主に相当する方が対象です。
会社の法人登記をしていない個人事業主の場合でも、店名義の名刺や営業許可証、農家証明書等でもビジネスメンバーで登録できます。
詳しい条件はコストコホールセールにご確認ください。

どちらのメンバーカードも年会費には、家族カードが1枚含まれています。
入会は、店舗でも可能ですがコストコの公式サイトからインターネットで会員登録することも可能で、事前にネットで登録しておくと待たずに店舗でカードの受け取りができます。

コストコの年会費を少しでも安く!

コストコが近くにあって、年に何回もお買い物に行けるならば年会費の金額もそれほど気にならないでしょう。
ですが、少しでも年会費を安くできたらいいと思うこともあるでしょう。

年会費は、ビジネス会員が若干安いです。
以前は、ビジネス会員は、入店時間が個人会員よりも早くは入れたりする特典がありましたが、現在はなくなってしまいました。

ですが、法人会員と個人会員の年会費が550円と12.5%違うので自営業などで法人会員になれる条件を満たしている場合は、法人会員での登録を検討するのが良いでしょう。

新店舗オープン前の会員登録すると年会費が割引に

いつでもどこでも使える方法でないのですが、コストコの新店のオープン前に会員になっておくと年会費が1,000円引きなどの特典があります。

コストコは、日本全国で26店舗あります。(2018年6月現在)
コストコの公式サイトでも「日本でも倉庫店舗数を拡大し続けます」とうたっているように、新しい店舗が続々とオープンしています。

ご自宅の近くや足を運べるエリアの新店情報をチェックしておきましょう。

-未分類

© 2021 明日のために